はなれこじま/週刊少年ジャンプと日々雑記のブログ

主に週刊少年ジャンプの内容やその他趣味や日常について日々雑記を綴っております。贔屓のマンガはHUNTER×HUNTER、鬼滅の刃などです。

鬼滅の刃の魅力を語る・物語編

f:id:kefugahi:20180115161317j:plainf:id:kefugahi:20180129162503j:plainf:id:kefugahi:20180205091228j:plain

タコイカイソです、よろしくお願いします。

 

今回は現連載陣で最も贔屓のマンガの一つ。鬼滅の刃…特に物語面の魅力を語ります!

※こちらもよろしくです。

tudumiyasiki.hatenablog.com

 

▼blogトップ ▼はじめに

鬼滅の刃、また熱く語ります!!!

霞柱

f:id:kefugahi:20180204085509j:plain

(引用:鬼滅の刃6巻29P/吾峠呼世晴

ストーリー・シリアスパート編

逆境を乗り越えて…。

f:id:kefugahi:20180115161317j:plain
主人公、竈門炭治郎にとってどん底から物語はスタートする。
貧しくも平穏な暮らしに幸せを感じていた炭治郎の元に突如現れた人喰い鬼。

母親と、妹の禰豆子を除いた家族は皆殺しにされてしまう。

f:id:kefugahi:20180205091233j:plain

これは冒険的な導入ですね…。

f:id:kefugahi:20180129162629j:plain
とんでもない鬱展開だからね…。

f:id:kefugahi:20180115220122j:plain
ジャンプの新連載としては、あまり良くないと言われるよな。

正直、キミも最初っから評価していた訳じゃなかっただろ?。

f:id:kefugahi:20180129162620j:plain
うん。ぶっちゃけ短期打ち切りに終わると思ってた。
しかも、鬱展開だけならまだしもその後怒涛の説教ラッシュ(体罰込)だからな。

f:id:kefugahi:20180207170311j:plain

(引用:鬼滅の刃1巻38P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180207170708j:plain

(引用:鬼滅の刃1巻96P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180207170659j:plain

(引用:鬼滅の刃1巻126P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180115161317j:plain
序盤だけ見たら、何なんだこの漫画は?ってなって早期で切っちゃった読者も多いかもしれないね。

しかも序盤に修行展開まである。

f:id:kefugahi:20180207170757j:plain

(引用:鬼滅の刃1巻118P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180115161258j:plain

これだけ言われると打ち切りのテンプレみたいな漫画だな…。

f:id:kefugahi:20180205091233j:plain
ホント、良く序盤を持ちこたえたものです…。

f:id:kefugahi:20180115161347j:plain
その頃に自分に代わりアンケートで連載を支えてくださった読者様方は偉大です!
ファンとして敬意を表するッ!!!

f:id:kefugahi:20180115161252j:plain
お前は違うんかい!!!

f:id:kefugahi:20180115161356j:plain
とまあ、1、2巻辺りの展開は鬱展開お説教修行などなど…正直ちょっと退屈な部分もあるのが正直な感想です。
作品としてはスロースターターかなって思います。

しかし、それも読み進めていくうちに必要なステップだったんだなと。
絶望的過ぎるほどの序盤の展開も、主人公炭治郎のどんな逆境にもめげない芯の強さがより際立つと思います。

f:id:kefugahi:20180207171720j:plain

(引用:鬼滅の刃1巻180P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180115161329j:plain

また怒涛のお説教キャラ達にも根底には優しさがあって、人物の深みを感じます。

f:id:kefugahi:20180207170314j:plain

(引用:鬼滅の刃1巻148P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180205091238j:plain

ブラック企業体罰が問題視されるこのご時世にあって、色々考えさせられるかもですね。

f:id:kefugahi:20180115161258j:plain
ホント奇特な漫画だ…。

 

殺伐とした描写

f:id:kefugahi:20180115161317j:plain
鬼滅の刃の物語について語る時特筆すべきであり同時に注意すべきなのが、殺伐としているって事だよね。

f:id:kefugahi:20180115215203j:plain
まあ序盤からし鬱展開ラッシュだからな。

f:id:kefugahi:20180207170502j:plain

(引用:鬼滅の刃1巻19P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180115161333j:plain

端的に言うと人が死ぬ。そらもう死にまくる。
現連載の中では多分HUNTER×HUNTERの次くらいに死ぬ。

f:id:kefugahi:20180205091233j:plain
この辺は好みが分かれるところではありますね…。
大好きなキャラクターが死んだりするのが辛いタイプの人にはお勧め出来ないかも?

f:id:kefugahi:20180115161331j:plain
俺なんて大好きなキャラクターが登場時から死んでたよ!!!

f:id:kefugahi:20180205091228j:plain
そっちの方が好きな人もたくさんいるだろうから、そう言う方にはお勧めですよね!

 

鬼の目にも涙

f:id:kefugahi:20180115161317j:plain
敵対する人喰いは、元は人間だった人達。
ところが鬼になる事で、理性を失い食欲のみに生きるケダモノと化していく。

炭治郎は元々は心優しい少年だから…本当は鬼の事も殺したくないし…。

f:id:kefugahi:20171217210823j:plain

(引用:鬼滅の刃8巻84P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180205091233j:plain
炭治郎の鬼に対する優しさも特徴ですね。ある意味レトロな主人公と言うか。
古き良き心正しい真っすぐな主人公!!!

f:id:kefugahi:20180115161258j:plain
おっさん好みやな。

f:id:kefugahi:20180115161331j:plain
うるせえ!!!これはジャンプだぞ!!!一周して少年にもウケてんだよきっと!!!

f:id:kefugahi:20180205091238j:plain
鬼の中には、断片的に人間の記憶を持つ者たちも居て…。
理不尽さと切なさに心打たれますね…。

f:id:kefugahi:20180129162503j:plain
まあ中には出番の割に大したバックストーリー持ってないやつも居るけどなww。

f:id:kefugahi:20180207172537j:plain

(引用:鬼滅の刃7巻129P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180115161358j:plain

人間時代に迫害されていたり、虐待されていたり、鬼にも事情があったりして切ない。

f:id:kefugahi:20180207171014j:plain

(引用:鬼滅の刃5巻174P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180115161358j:plain
まあ、HUNTER×HUNTERとかジョジョみたく分り易い悪党みたいのとはタイプがまた違うかな?

f:id:kefugahi:20180115215200j:plain
強い!悪い!ぶっ潰せ!みたいな分り易いカタルシスはないかもしれないな…。

f:id:kefugahi:20180205091228j:plain
HUNTER×HUNTER蟻編の敵みたいなちょい後味悪いけど何か感動って感じの敵達ですね!!!

 

音柱

f:id:kefugahi:20180207165833j:plain

(引用:鬼滅の刃6巻28P/吾峠呼世晴

ストーリー・コメディパート編

にぎやか3人組

f:id:kefugahi:20180115161358j:plain

さて、大きく言うならあくまでもシリアス寄りの漫画かな?と言える鬼滅の刃なんですが、
実はコメディとしても楽しめます!

f:id:kefugahi:20180115161258j:plain
序盤、具体的には単行本1、2巻の辺りは凄く少ないけどな。
世界観の描写を新人漫画家の新連載の序盤にしてはだいぶ丁寧にやってるため…。

f:id:kefugahi:20180115161314j:plain
3巻から、あるキャラクターが追加されます。それが…

f:id:kefugahi:20180207161832j:plain

(引用:鬼滅の刃3巻44P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180115161347j:plain
我妻善逸(あがつまぜんいつ)くんです。コメディパートの起点と言ってよい重要なキャラクター!

f:id:kefugahi:20180205091228j:plain
基本臆病者ですが、同時にすごくうるさいキャラクターですね。
また女好きでもあり、鬼殺隊に入隊したのも女に騙されたからと少し抜けてますね。

f:id:kefugahi:20180129162620j:plain
臆病女好き!そしてキメる時はしっかりとキメる精神的に成長もする!

ある年代にはポップくんに近いと言えば分り易いのではなかろうか???

f:id:kefugahi:20180207162036j:plain

(引用:ドラゴンクエストダイの大冒険文庫版2巻223P/三条陸稲田浩司

f:id:kefugahi:20180129162510j:plain
ああ始まったよ加齢臭…。ポップと言ったらキャッキャウフフとはしゃぎやがってみっともねえ…。

今の時代のジャンプっ子にとってポップって言ったらヴィジランテ-僕のヒーローアカデミアILLEGALSなんだよ!!!

f:id:kefugahi:20180207200414j:plain

(引用:ヴィジランテ-僕のヒーローアカデミアILLEGAL1巻裏表紙/堀越耕平古橋秀之別天荒人

f:id:kefugahi:20180115161331j:plain

うるせー!!!

…って、まあそっちのポップも好きだけどな。

あともう一人、初登場は3巻。本格的に話に絡むのは4巻辺りから…。
嘴平伊之助(はしびらいのすけ)くんだ!

f:id:kefugahi:20180204075453j:plain

(引用:鬼滅の刃4巻58P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180205091228j:plain
分かりやすいお馬鹿キャラですね。常に猪の毛皮を被っています。
山で育った野生児一般常識に疎く、そんな彼ならではの抜けた発言もまた面白いです。

f:id:kefugahi:20180129162615j:plain
個人的に今現在管理人が一番好きなキャラクターだ!

まあ、キャラクターについてはまた後日、「キャラクター編」と言うのをやるつもりなので…。
ここではあまり触れないが、彼らが出てきた辺りから人気も伸びてきた印象がある。

f:id:kefugahi:20180205091238j:plain
実際、管理人がハマったのもこの辺りからですね。
シリアス主体で進んでたお話が、あれこの作者コメディもイケるぞ?みたいな…。

f:id:kefugahi:20180129162629j:plain
特に今のジャンプはギャグマンガ冬の時代と言うか氷河期だからな…。
斉木とかもいつも面白い訳じゃないから、一週のジャンプでくすっとしたのが鬼滅だけ…とか珍しくないよ。

 

炭治郎の変化

f:id:kefugahi:20180115161258j:plain
あと、主人公の炭治郎キャラが変わって来たよな。

f:id:kefugahi:20180129162615j:plain
そうそう。心優しく正義感が強い!ってだけの主人公ではいくら俺好みとは言え面白くも何ともないが、
このやかましいの二人が増えた事で、炭治郎のお茶目な面も強調されていく。

f:id:kefugahi:20180207162754j:plain

(引用:鬼滅の刃3巻89P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180205091238j:plain
2人に対するツッコミ役だったり、時には炭治郎自身が意外と抜けた一面をさらす事ありますね…。

f:id:kefugahi:20180129162620j:plain
それと炭治郎は大家族の長男でもある。その面が結構色濃く出て来るのもこの辺からである。

f:id:kefugahi:20180207161829j:plain

(引用:鬼滅の刃3巻162P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180115161258j:plain
善逸の方が年上だが、出来の悪い弟みたいなんだよな。そして伊之助はまさに末っ子と言う感じ。

f:id:kefugahi:20180115161322j:plain
最初に炭治郎は弟を亡くしていると言う背景があるので、その炭治郎の長男らしさ
しっかり者の一面が、コメディパートなのに何となく読んでて微笑ましいような涙ぐましいような


そんな複雑な気分にもさせてくれる。

f:id:kefugahi:20180129162503j:plain
まあお前(管理人)は長男なのにダメダメだけどな!
知ってる?現代社は基本上の子の方がダメな例が多いらしいぜ!

f:id:kefugahi:20180115161333j:plain
黙らんかい!!!兄よりすぐれた弟なぞ存在しねぇ!!!

岩柱

f:id:kefugahi:20180207165835j:plain

(引用:鬼滅の刃6巻29P/吾峠呼世晴

モノローグ編

モノローグ芸

f:id:kefugahi:20180205091233j:plain

も、モノローグ編???て何ですか???

f:id:kefugahi:20180115161358j:plain
鬼滅のストーリーを語る上で外せない部分かなって思いまして…。


ちなみに、モノローグとはセリフ以外でキャクターが心の中で喋るセリフですね。

f:id:kefugahi:20180115215203j:plain
多いもんな。普通の漫画よりは圧倒的に多い。


ひょっとしたら普通にしゃべってるセリフより多いくらいなんじゃね?ってくらい多い。

f:id:kefugahi:20180205091228j:plain
鬼滅の刃の一番の特徴かもしれないですね。

f:id:kefugahi:20180115161258j:plain
これも、一般的にはあまり好ましくないとされるよな。


有名なところでは、ONE PIECE尾田栄一郎先生が主人公には使わせない!って公言しているやつとか。

f:id:kefugahi:20180115161317j:plain
そうだね。漫画だからね…。読者は決して文章が読みたい訳ではないし…。
そんなに文章が読みたきゃ小説読めば?って言うのは道理だと思う。

f:id:kefugahi:20180205091238j:plain
…にも関わらず、この漫画が大好きなんですよね。

f:id:kefugahi:20180129162620j:plain
そうだな。ここまで来るともうモノローグ芸…とても言っていいのではなかろうか?
一つの手法と言って良いんじゃないかと思う。

漫画の個性としておススメしたく思います。

f:id:kefugahi:20180115220122j:plain
ただし、こいつは元々結構モノローグナレーション多い漫画を好む傾向がある…とお断りしておく。
HUNTER×HUNTERとかジョジョの奇妙な冒険などだ。


そこらへんが好きな人は同様にハマるかもしれないし、嫌いな人も同様かもしれない。

f:id:kefugahi:20180115161358j:plain
ただし、ハンターやジョジョとはまた全然違うけどね?

これらは伏線も多く、ガチンコバトルと言うより能力での駆け引きがメインだが、
鬼滅の刃は今やってるブラッククローバーとか、昔の漫画で言えば聖闘士星矢みたいな…
よく言えば分り易い、悪く言えば大味なバトルが主だからな?

モノローグが多い…って部分だけ共通してるのかな?と言う感じですね。

 

愚か!

f:id:kefugahi:20180115161358j:plain

まあ、百聞は一見に如かずと言うであろう。いくつか見てみようか。

f:id:kefugahi:20180207170308j:plain

(引用:鬼滅の1巻41P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180207170305j:plain

(引用:鬼滅の1巻41P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180207170704j:plain

(引用:鬼滅の1巻45P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180129162506j:plain

全部冨岡義勇(とみおかぎゆう)やんけ!!!特に最後のなんやねん!!!

f:id:kefugahi:20180129162615j:plain
いや、だってこの漫画は義勇のモノローグから幕を開けると言って過言ではないから。
あと、愚か!のコマは妙なヒキがあったんだよ俺にとって。

まだあんまハマってない序盤において、妙に印象に残る一コマだったんだ。

今はジャンプの漫画どんなつまらない好みでない漫画も全部読むようにしてるんだが、
鬼滅が始まった頃はそうでもなかったと思う。

 

この1コマが無ければ読まなかった漫画だったかもしれない。

f:id:kefugahi:20180115220122j:plain
どっちかって言うと生殺与奪の権を他人に握らせるな!!の方がインパクト抜群だと思うけど。

f:id:kefugahi:20180207170311j:plain

(引用:鬼滅の刃1巻38P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180115161358j:plain
まあ、1話から軽く他も触れると、この辺とかかね?

f:id:kefugahi:20180207170717j:plain

(引用:鬼滅の刃1巻17P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180207170710j:plain

(引用:鬼滅の刃1巻12P/吾峠呼世晴

f:id:kefugahi:20180115161314j:plain
なんか表現が独特って感じしない?

 

つか炭治郎、詩人過ぎるやろ…まだ中学生かそこらくらいやで?

俺がその頃の友達との会話と言えば、バーンナックルとか残影拳とかしかなかったで?語彙が。

f:id:kefugahi:20180115215200j:plain

人一倍アホやからそら仕方ないわ。

f:id:kefugahi:20180205091228j:plain
全て、1話で読む事が出来ますよ!
鬼滅の刃第1話はジャンプ+にて無料配信中!!!

shonenjumpplus.com

f:id:kefugahi:20180129162620j:plain
今回はこんなもんで…。次回は鬼滅の魅力を語る最終回、キャラクター編です!

f:id:kefugahi:20180205091228j:plain
ご興味のある方はぜひよろしくお願いします!

f:id:kefugahi:20180115161258j:plain
誰もねえんじゃねぇか?つか読んでもらった方が早いわ。

f:id:kefugahi:20180115161218j:plain

お読みいただきありがとうございました。

▼blogトップ